• Loco

初☆台湾旅行記 (その1) 40歳以上の人に おすすめガイドブックの話♪



先週金曜日〜お誕生日旅行で

2泊3日の初☆台湾 台北旅行に行ってきました。

ハワイ(アメリカ)以外の海外旅行は

なんと!10年ぶり!

私、元旅行社勤務ゆえ、

毎年いろんな国に出かけることが

多かったのですが

気がつけば

海外旅行が疎遠になっておりました。

あ…ハワイはね 特にオアフ島はね嫌味とかではなく

東京に行く感覚とほぼ同じ感覚で

外国へ行く感覚が少なくなっております。

ということで

初めての国に行くために

何から準備したらいいのか

久々過ぎて戸惑ってしまいました。

そんな私が行くまでに どんな準備をし

結局 これがあったほうが便利なんじゃない?

的なものを書いてみることにします。

あ・・・ ちなみにこれは40歳以上の旅行者の人向けの記事に

なると思います。

まず

初めての国に行くのに用意したほうがよいもの

堂々一位は「ガイドブック」

kindle版ではなく 紙のガイドブック。

今の世の中 どこかにWi-Fiがありますが

私たち世代はやはり 紙の勝るものは無しかと…

地図がぱっと見れる方が 知らない街を旅するのに

自分の場所の把握と 目的地までの距離間など

瞬時にわかるものがあるのとないのとでは 

全然違います。

私は今回kindle版のガイドブックと

ネットからプリントアウトした 台北地図と

地下鉄早見表で 観光しましたが

絶対!! ガイドブックが必要だったとめちゃくちゃ思いました。

地図が読めない人だったら 尚更 ガイドブック必要ですよ。

現地の人にも聞きやすいしね。

とにもかくにも ガイドブック必要です。

でーーーーーーーーーーー!!!!

今回思ったのは 

各社が出している ガイドブックの

まぁーーーーーーー見にくさ 笑

完全に若い人をターゲットにした 作りになっていて

字は小さいは

情報は多いわ 

色がいっぱいで目がちかちかするわ (笑)

落ち着いたガイドブックがひとつもない (笑)

もうね 自分でガイドブック作りたいくらいよ。

40歳以上Overの人たちには もっと 違うガイドブックが必要だと思う。

どこかの出版社&に提案しようかしら (笑) 

見にくくても、とにかく ガイドブックは必要。

なので今回

私が kindle版でダウンロードしたガイドブックは

朝日新聞出版の 「&トラベル 台湾」 です


情報量もそこそこで ごちゃごちゃし過ぎてなくて

地図も見やすく いろいろ見たガイドブックの中では

最良だったかと。

私 雑貨もCAFEもスイーツも食もあまり興味ないので

他のガイドブックは情報が多すぎるのです。

その点 このガイドブックは

食・スイーツ・マッサージ・観光・おみやげ

と最低限のポイントにしぼられていて

見やすかったです。

ガイドブック選びのポイントは

1、なにをしに そこの場所へ行くのか?

2、経験したいものの 優先順位を決める

3、現地での予算はどれくらいなのか?

ここが見えてくれば

自分に必要な情報が載っているガイドブックを

見つけやすいと思います。

行きたい場所の情報

やりたいことの情報が

わかりやすく 多く書かれてある本を選ぶ

字も大きい方を選ぶ 

もしくは

すっきりと見やすい方を選ぶ

ガイドブックの情報で足りないものを

ネットで調べ プリントアウトして持っていく。

なんでもかんでも 詰め込まれたガイドブックより

シンプルで見やすいものを用意し

補足はネットから の方が 

自分オリジナルの ガイドブックを用意できます。

旅先で見る ガイドブックは結構 読み疲れちゃうからね

シンプルがいいですよ シンプルが。

ということで

40歳以上の人がガイドブックを選ぶなら

シンプルな本を選ぼう。

多色使いのカラフルなガイドブックは

持っていて可愛いけれど 実用的なのは

30代までと心得よ (笑)

以上

私の勝手な考察でした。

最後までお読み頂きありがとうございました。

#海外旅行 #ガイドブック #おすすめのガイドブック #台湾旅行 #元旅行社

芦屋

フラダンス スタジオ

​ヒーリングフラ Locola

Follow us

  • Black Facebook Icon
  • Black Instagram Icon
  • Black YouTube Icon

© Healing Hula Hale Locola.Proudly created with Wix.com