• Loco

フラダンス 上達法☆ステップ編


【軸足は右足?左足?】


フラダンス。

恐らくフラダンスだけではなく

どんなダンスにおいても

根幹になる部分は

下半身。

足下。

基礎の中の基礎。

フラダンスでは

ステップが何より大事。

今までもこのブログにも

たくさんそのことを

書いてきたけれど

やはりこうして

時々書いておくことって

重要で

人はなかなか

忘れっぽい性質だから

私も含めてね

何度も基礎に立ち返る

キッカケがないと

忘れちゃう…

ということで

本日も下半身の大事さに

ついて書いていきます。

フラダンスは一般的に

腰をすごく振って

踊っているように思われがち

ですが

あれは

膝を曲げて

体重移動を行いながら

踊ることで

腰は自ずと動くので

それが ふっているように

見えるのです。

もし藪から棒に

腰をふって踊ると

腰を痛めてしまう可能性が

あります。

しっかりと

体重移動が行えれば

優雅なたおやかな

腰の動きが手に入れられます。

そのために

まず

知っておいた方がいいことが

あります。

それは…

「あなたの軸足はどっち?」

普段 どちらの足に

体重を多くのせているか?

ご存じでしょうか?

もし立てるなら

その場に立って

(ヒールなどは脱ぐ)

意識を足に向けてみてください。

左足

右足

どちらに多く体重をのせてるのか

微差だけど

なんとなく均等でないことを

感じられませんか?

おそらく

多くのせてるほうが

軸足なので

その足に体重を乗せる時には

安定しているはずです。

逆にそうじゃない方の足には

うまく体重がのせれないというか

ぐらぐらしちゃう

など

踊っているときに何かしら

支障が生じることがあるのでは

ないですか?

回転のフリをするときには

一番それがわかるかな。

右周りのターンはぐらつかないのに

左周りは苦手とか

その逆もあると思います。

自分の得意 不得意を

見つける。

これが踊りを上達するうえで

とても大事なところです。

自分の身体の構造

身体の癖を知れば

改善していくことが

できるからです。

でね

その改善方法には

2パターン方法があります。

まずひとつは。

得意な方を伸ばす!

もうひとつは。

苦手な方を伸ばす!

どちらかです。

でぇ

自分がダメ出しが多い性格の

人には

一つ目の方法をおススメします。

ダメ出しが多くない人も

やっぱり一つ目をおススメします。笑

それはね…

得意な方を先に伸ばすことで

自分に自信がつく。