• Loco

【フラダンス上達法】そもそもな話。

そもそも


上手はフラって


どのようなフラなんだろう?


皆さんは


どんなフラを踊りたいですか♪?


どんなふうに上手くなりたい♪?



造形が美しいフラダンサー。


踊りが揃っている群舞。


歌詞の意味を理解し、踊れるダンサー。



目指したい理想の


ダンサー像ってありますよね。



フラだけじゃないのかもしれないけれど


フラダンスという踊りは


不思議とその人となりが


そこに映し出される踊りだと


私は常々感じています。


フラは人生だと。


言われるけれども


そぉだなぁと感じます。



そもそも論で


なんで?


どんなところが


好きでフラをやっているのか?


を紐解いて行った先に


出てきた答えが


その人それぞれに合った


練習法を教えてくれるのではないかしら?


と思います。


フラの優しい感じが好きな人は


優しさをどのように表現をするのか?


それを考え、練習の仕方を見つける。


例えば、


歌詞の意味を自分なりに理解をし


歌に歌われている優しさが


どんなモノかを想像する。


その人の立場に立ち、考えてみる。


ということを練習する。


とか


背筋の伸びた


美しい姿勢で踊りたいと考える人は


どうしたら


背筋が伸び、美しく見えるのか?


どこを意識して、何をすればいいのかを


考える。


そうしたら、


体幹を意識しないといけないことに


気づくでしょう。


すると、体幹を意識し、身につける


練習をする。


などなど


具体的な方法が見つかるはず♪♪


やみくもに練習を重ねても


決して上手くはならないの…


残念ながら


自分がたどり着きたい


ゴール(姿)を自分のナビシステムに


目的地として設定しないと


ナビはそこに連れて行ってはくれません。



明確な目標が


定まると


ナビは動きはじめます♪♪



一人一人の「そもそも」を


見つめること 大切ですね。



一人一人の


そもそもを探して


見つけたら


あとは


目的地に設定し


前へ進んでいきましょー♪♪



自分を信じて


進んでいきましょうね。














芦屋

フラダンス スタジオ

​ヒーリングフラ Locola

Follow us

  • Black Facebook Icon
  • Black Instagram Icon
  • Black YouTube Icon

© Healing Hula Hale Locola.Proudly created with Wix.com